代表弁護士 曽我 陽一プロフィール

  1. 任せて安心~一歩前進した
  2. 任せて良かった~この結論なら納得できる 

と思っていただける弁護士を目指します。

1975(昭和50)年、新潟県豊栄市(現新潟市)出身です。

たいへんのどかな田舎で育ちました。

子どものころは、警察官になりたいと思っていました(今ではときどき敵対します)。

中学・高校と、バスケットボール部に所属しましたが、球技に向いておらず、補欠でベンチを温めました。 やはり自分の能力を活かせることをすべきだと考え、大学は法学部を選びました。

就職活動が始まるころ、自分はサラリーマンより、組織に属さなくても生きていける弁護士の方が向いているのではないかと思い、その道を志すようになりました。

実際に弁護士の仕事に就いた今では、苦労もありますが、これまで培った専門的な知識と経験を活かして人様のお役に立てる、よい結果が出れば喜んでいただける、魅力的な仕事だと感じています。

私はご依頼者の話をじっくり聞くことを心がけています。 事件処理中は、依頼者に状況を報告し、丁寧な説明をすることを心掛けています。

経歴

1975年(昭和50年)新潟県豊栄市(現新潟市)生まれ
1994年 新潟県立新発田高校卒業
1998年 東北大学法学部卒業
1999年 司法試験合格
2001年 司法修習修了・東京弁護士会に弁護士登録
東京都港区虎ノ門の霞総合法律事務所にて企業法務(債権回収,不動産問題など)に携わる。
2008年 仙台弁護士会に登録替え・曽我法律事務所開設
2010年11月~2014年10月  公益財団法人交通事故紛争処理センター仙台支部嘱託弁護士※
2015年4月~2016年3月 仙台弁護士会副会長、仙台商工会議所 エキスパートバンク登録弁護士

※交通事故紛争処理センターは、自動車事故をめぐる損害賠償の和解あっせん・審査を行
う裁判外紛争解決機関です。

執筆活動

・「Q&A震災と住まいの法律相談」(商事法務、2011年)震災と住まいの法律相談
・「民事執行・保全判例インデックス」(商事法務、2009年、共著)
・仙台商工会議所月報「飛翔」に寄稿
 ・「特集2:改正個人情報保護法対策のポイント」2017年4月号
 ・「誌上相談室Q&A:民法制定から120年。債権法の改正と債権回収のポイント。」2017年10月号
 ・「誌上相談室Q&A:企業間の契約締結の注意点」2018年10月号

講演実績

・「消費税転嫁の法律と対策」(仙台商工会議所、2013年11月)
・「中小企業トラブルは恐くない!~典型例と弁護士の活用法」
(宮城県商工会連合会、2012年2月)
・「震災と資金調達」(宮城県中小企業団体中央会、2011年11月)
ほか

相談・お問い合わせ022-352-7340受付時間 9:00-18:00 [ 12:00-13:00 土・日・祝日除く ]

ご予約・お問い合わせ

お気軽にご相談ください

交通事故被害の際は早めに弁護士にご相談を

ご予約いただければ平日夜間・週末も対応いたします

電話番号:022-352-7340
受付時間:平日9:30~17:30(12:00~13:00除く)

曽我法律事務所
宮城県仙台市青葉区一番町3-3-11
Human青葉通ビル4階